かっぱのポイント道!

お得にポイントやクーポン・航空マイルを貯め飛行機に乗ったりホテルに泊まったりしています。日々様々なポイント獲得方法を模索しています。

2017年dポイントクラブ冬のスーパーア~チャンス開催決定!dポイント最大30倍!12月1日~より

                        

dポイントクラブ冬のスーパーア~チャンスでポイント最大30倍。事前エントリー受付開始。

ども、かっぱです。

だいぶおなじみになった感の有る「dポイントクラブ」のポイントアップキャンペーンがまた始まります。

キャンペーン期間は12月1日から1月9日まで。

総称を「冬のスーパーチャンス」として数種類のキャンペーンを組み合わせ場合、dポイントが「最大30倍」付与となっております。

毎度の事では有りますがこちらのキャンペーンは各種利用条件等かなりややこしい物でして、しっかり規約等を読みこまないと何が何やらという感じです。

そんな訳でお得に利用する為の条件等をまとめて行きたいと思います。

f:id:kappanopointodo:20171127133528p:plain

エントリーして最大10倍。

既にキャンペーンの事前エントリーが可能となっています。まずはこちらからキャンペーンのエントリーをしましょう。

dpoint.jp

こちらのエントリー完了でネットのお店で最大10倍(通常P1倍+ボーナスP9倍)、街のお店で3倍(通常P1倍+ボーナスP2倍)です。注意したいのはネットのお店の場合各対象加盟店ごとに最大倍率が設定されている様でして、一律に10倍になる訳では無いようです。

f:id:kappanopointodo:20171127135510p:plain

 通常ご購入時に進呈するdポイント(以下「通常ポイント」といいます)に加え、当社所定の倍率によるキャンペーンポイント(対象サービス毎に倍率が異なります)を進呈いたします。

キャンペーンが始まり次第、対象加盟店の倍率をチェックする必要が有りそうですね。

こちらの「エントリーして最大10倍」のキャンペーンによって付与される、ポイントの上限は5万ポイントとなっています。

本キャンペーン期間中にエントリーいただき、エントリーいただいた「ドコモでご契約の携帯電話回線」又は「dアカウント」を通じて、対象ストアの商品(又はコンテンツ)をご購入いただいた方が対象です。
ご購入後のエントリーも有効です。
進呈するキャンペーンポイントは5万ポイントを上限とします。
進呈するキャンペーンポイントは、dポイント(期間・用途限定)です。

 通常ポイントを抜いた最大9倍の対象加盟店で買い物した場合、約55万円の買い物分までが対象となります。

追記・「エントリーして最大10倍」の対象加盟店ごとの倍率が発表

12月になりネットのお店「エントリーして最大10倍」の対象加盟店ごとの最大倍率が発表されています。

概ね最大10倍の所が多いですがフリル・無印良品ネットストア等、一部「最大3倍」表記のお店が有ります。

仮に「最大3倍」のお店のみで買い物した場合、通常ポイント分を抜いたキャンペーンポイントは「2倍」ですので、250万円の買い物で50000ポイント獲得となります。

f:id:kappanopointodo:20171201114051p:plain

買いまわりで最大15倍。

楽天市場のキャンペーンで、お馴染みの方も多いかと思われる「買いまわり」キャンペーン。

今回のdポイントキャンペーンでは対象加盟店「10ストアで最大10倍」プラス「ネットのお店と街のお店、両方買い物で5倍」の最大15倍のポイント付与、となっています。

f:id:kappanopointodo:20171127223102p:plain

 これまた何だかややこしい感じですが、それぞれネットのお店と街のお店各1店舗づつ利用した時点で「+5倍」は達成。

残りの8ストアはネットのお店・街のお店関わらず任意のストアを選択すればOKとなります。

ただ上部と下部の※印「エントリーで最初の1ストア最大10倍」と「エントリーで付与される倍率は、ご利用いただくサービスによって異なります~

正直、この部分が自分の理解力ではさっぱり分かりません(笑)利用する店舗によって買いまわりの倍率が変動するって事なんでしょうか、、、?

この辺りは実際にキャンペーンがスタートすれば詳細が判明するかと思いますので、分かり次第追記させて頂きます。

訂正・追記

よくよく見直すと、上記※印の注意事項は「エントリーで最大10倍」の説明が「買いまわりで最大15倍」の説明に被ってるだけの様でした(笑)

(買いまわりしなくても、エントリーで1ストア最大10倍ですよ的な意味)

と言う事で買いまわりに関しては素直に「10ストアで最大15倍」と言う認識で問題無さそうです。

ややこしいねん・・・。

街のお店においては同一の屋号で、dマーケットにおいては同一のストアで、dケータイ払いプラスにおいては同一の加盟店サイトで、複数の商品・サービスをご利用いただいても買いまわりの対象とはなりません。(例:A加盟店の甲店と乙店をご利用いただいても利用店舗数は1店舗になります。)
対象サービスにおけるご購入金額についてすべてdポイントでお支払い(ポイント充当)いただいた場合であっても、買いまわりの対象になります。

街のお店の利用に関しては例えば「ローソンA店」と「ローソンB店」で利用しても「同一の屋号」の為2店舗扱いとはなりません。

「ローソンA店」と「マクドナルドB店」こちらの場合は当然のことながら、2店舗買いまわりクリアとなります。

では「ローソンA店」と「ローソンストア100A店」はどうか?実はこちらも下記公式サイトにあるように、別々の屋号となりますので2店舗買いまわりクリアとなります。

dpoint.jp

また街のお店で利用する際にはdポイントカードを提示し「ポイントの増減」が有れば買いまわり対象となる模様です。

対象サービスにおけるご購入金額についてすべてdポイントでお支払い(ポイント充当)いただいた場合であっても、買いまわりの対象になります。

上記のようにdポイント全額払いでもOK。

また、街のお店利用時に現金や電子マネー、クレジットカード支払いの場合は100円以上の決済で1ポイント以上の獲得が条件となる模様です。

レアケースかとは思いますが、99円以下の買い物を現金なりクレジットカードのみで支払った場合は、dポイントカードを提示してもポイントが付与されない為「買いまわりカウントNG」になる可能性が有ります。

逆に、一部ポイント払いあるいは全額ポイント払いであれば例えば30円の駄菓子一つでも買いまわりにカウントされます。

ローソン

ローソン100ストア

マクドナルド

サツドラ(サッポロドラッグストアー)

ドラッグ新生堂・薬のハッピー

サンマルクカフェ(対象店舗限定)

PLAZA

高島屋

上記に上げたような「コンビニ・ファーストフード・カフェ」あるいは「ドラッグストア・デパート・雑貨店」は100円から数百円単位の少額の商品を容易に購入出来るかと思います(ボールペン一本、ノート一冊等)

dポイントキャンペーンの買いまわり場合は、楽天買いまわりキャンペーンのように「1000円以上の利用が対象」と言った縛りがない上に街の加盟店の増加もあって買いまわりキャンペーンのクリアは容易になっています。

買いまわりさえクリアすれば、あとは狙った本命の店舗でドカンと買い物をすればOKとなります。

進呈するボーナスポイントは15万ポイントを上限とします。

買いまわりキャンペーンの上限は15万ポイント。100万円までの買い物金額が対象になるかと思います。

またTwitter上ではこの様な買いまわりキャンペーン攻略のご提案をなさっている方がおられました。

dブックやdミュージックなどのドコモの各ネットサービス等も買いまわり対象になります。

格安で販売されている物が有ったりして、少額で済ませられますのでお得に買いまわりする方法として、とても参考になりますね。

 

追記

買いまわりの対象加盟店でも有る雑誌Safari公式オンラインストア「SafariLounge」にて、新規会員登録で3000円分のポイントが付与されるお得な入会キャンペーンが開催されています。

ご興味有る方はチェックしてみて下さい。

www.kappanopointodo.net

 12月15日・追記 SHOPLISTにて初回注文送料無料。100円以下も有り。

f:id:kappanopointodo:20171215215936p:plain

dケータイ払いプラス対応のファッション通販サイト「SHOPLIST」さんにて「SHOPLISTお試し割」として、送料無料のキャンペーンが行われています。

100円以下の小物類も有り、送料無料の対象の様です。私もこちらのお店は始めて利用するので注文してみました。

f:id:kappanopointodo:20171215220516p:plain

安い順でソートすると100円以下の商品が結構出て来ました。最安値はスマートフォン用の防水ケースの模様。

これなら何かの時に利用するかも・・て事でこれにしましょう。

f:id:kappanopointodo:20171215221318p:plain

無事dケータイ払いプラス(全額ポイント利用)送料無料で購入出来ました。

20%オフクーポンに関しては私が見落としたのか、利用額条件が有ったのか、ちょっと分かりませんが適用出来ませんでした。

またサイトの上部「お知らせ」の欄に「本日送料無料」と有りましたので、既存会員の方も今日限りは送料無料なのかも知れません。

 もちろん格安商品だけでは無く、色々とクーポンも有りますので送料無料と合わせ、欲しい服などが有れば、お得に利用するチャンスですね。

プッシュ通知オンキャンペーンで2倍。

スマートフォンのプッシュ通知をキャンペーン期間中ONにするとポイント2倍。

プッシュ通知ONキャンペーン(エントリーが必要です)
dポイントクラブアプリのプッシュ通知を本キャンペーン期間中にONにしていただいた場合、ボーナスポイントとしてポイント倍率を2倍加算いたします。

 プッシュ通知とはなんぞや?と言う方もおられるかと思います。私はiPhoneを利用していますのでiPhoneの設定を説明します。

設定からdポイントアプリを選択。

f:id:kappanopointodo:20171128000815p:plain

通知を選択し「通知を許可」をオン。

f:id:kappanopointodo:20171128001028p:plain

これでdポイントアプリからのお知らせやキャンペーン情報が、プッシュ通知されます。

進呈するボーナスポイントは1万ポイントを上限とします

 プッシュ通知ONキャンペーンの付与ポイント上限は1万ポイント。50万円分までの利用が上限となります。

 「dカード」決済でポイント3倍。

クレジットカードの「dカード」を「対象店舗」で決済するとポイント3倍上乗せ。

(通常dカード決済1+ボーナス2)

f:id:kappanopointodo:20171128002129p:plain

上記のように対象加盟店がかなり絞られています。ノジマや高島屋等で高額な電化製品やブランド品を購入する場合はかなり恩恵が有りそうですね。

またこちらのキャンペーンに関しては今のところ「上限」の記載が見当たりません。

記載漏れなのか、実際に上限が無いのか判断しかねますが、こちらも追って情報が有れば追記致します。

追記

12月1日になり「dカード」側キャンペーンページにて以下の記載が確認出来ました。

キャンペーン期間中にエントリーの上、dカード/dカード GOLD/DCMX/DCMX GOLDで対象店舗にてお買い物すると、通常たまる100円(税込)につき1ポイントに加え、期間・用途限定ポイントが100円(税込)につき2ポイントたまります。

  • ※一部対象外となる店舗、商品、サービスがあります。
  • ※本キャンペーンの特典(期間・用途限定ポイント)の上限は1万ポイントとなります。

 キャンペーン特典分の上限は1万ポイント。50万円までの利用が対象となります。

 ドコモの携帯回線が無い方もキャンペーンに参加出来ます。

www.kappanopointodo.net

 上記の記事にも有りますがドコモはdポイントをドコモ携帯利用者以外にも開放し、ポイントをdアカウントに紐付ける事が可能となっています。

id.smt.docomo.ne.jp

上記のサイトよりdアカウントを新規発行します。任意のメールアドレス、またはSNS等のアカウントで発行出来ます。

f:id:kappanopointodo:20171128005301p:plain

dアカウントを作成したのち、「dポイントクラブ」へログインしローソンやマクドナルドで配布されている「dポイントカード」を登録します。

f:id:kappanopointodo:20171128011334p:plain

d POINT CLUB

 これによってネットの対象加盟店では「dケータイ払いプラス」によるクレジットカード払い(VISA・Master)

街の加盟店ではdポイントカードを提示して任意の支払い方法(現金・電子マネー・クレジットカード)でdポイントを貯める事が出来、今回の様なキャンペーンにも参加出来る事になります。

ドコモとしてはdポイントを携帯回線に紐付くような物では無く「共通ポイント」として広く一般に使われるポイントを目指している、と言う事ですね。

 街やネットのお店の加盟店も続々と増えていますので、まだdアカウント・dポイントカードをお持ち出ない方はこのキャンペーンを機会に作成してみるのも良いかと思います。

まとめ

キャンペーンエントリーで最大10倍

買いまわりで最大15倍

プッシュ通知登録で2倍

対象加盟店dカード決済で3倍

以上で最大計30倍のポイントアップキャンペーンとなります。

こちらのdポイントのキャンペーンは回を増すごとに利用条件等、詳細が複雑さを増している感じがします。

今回、自分の備忘録的に記事でまとめみた所も御座いまして、細かい点が間違っている可能性も有ります。

その場合キャンペーンが始まり次第、適宜訂正を致しますので何卒ご容赦ください。

それにしてもdポイントの利用者拡大を目指すキャンペーンかと思いますが、ここまで複雑怪奇にする必要性が果たして本当に有るのか、実は正直疑問だったり。

まあ、お得なのは間違いないので私は別にいいんですが・・・。