かっぱのポイント道!

お得にポイントやクーポン・航空マイルを貯め飛行機に乗ったりホテルに泊まったりしています。日々様々なポイント獲得方法を模索しています。

ポイントサイトの還元率表記がややこしい!?1ポイントの価値は?そして私がしていたとんでもない勘違い。

                        

1ポイントの価値はおいくら?

ども、かっぱです。

今回はポイントサイトのポイントの価値、還元率の表記とかのお話しです。

 ポイントサイトとは特定のサービスや商品を購入したり、クレジットカードの申し込み等の特典とそのポイントサイトのポイントが付与される仕組み。

で色々なポイントサイトが有るんですが各社表記上の1ポイントの価値が違います。

1ポイント=1円の所も有れば2ポイント=1円、10ポイント=1円等々。

f:id:kappanopointodo:20170817193246p:plain

仮にクレジットカード申し込みで1万円分の還元の案件が有った場合、

1ポイント=1円表記のA社は「クレジットカード加入で10000ポイント」

2ポイント=1円表記のB社は「クレジットカード加入で20000ポイント」

10ポイント=1円表記のC社は「クレジットカード加入で100000ポイント」

とまあこんな感じの表記となります。

この場合は利用者への還元は1万円相当と全く同じ何ですが、ぱっとサイトを見た時インパクトは違うんでしょうかね。

 ポイントサイトの利用に慣れてきて始めから各社のポイント表記を理解していれば何てことは無いのですが・・・。

ただ初めてポイントサイトを利用してみようって方には、表記が各社バラバラだと結構戸惑ったりする原因に成るんじゃ無いのかなあと感じたりもします。

つい先日もこの「ポイント還元率のややこしい表記」でちょっと問題かな~と言う事件?が有りました。

輸入家具の通販で100%還元?実は実質10%の還元でした

 この件は最初「すけすけさん」のツイートで知り、

すけすけ (@bmwtatsu) | Twitter

直ぐ後に「もにもにたさん」の詳しい記事で概要を知りました。

monimonita333.hatenablog.com

 内容はもにもにたさんの記事を見て頂くのが1番ですが、簡単にまとめますと、

某ポイントサイトで輸入家具の通販が「100%pt」還元との表記。

しかしそのサイトは10ポイント=1円の価値、実質的には10%還元でしかない。

更に同サイト内に「33.5%円相当pt」還元等の実質の円相当での表記が混在していた。

その為非常に紛らわしく誤認を誘引しかねない表記。

こんな所です。

実際にポイントサイトを紹介されている他ブロガーさんも勘違いで紹介してしまったりしていた様です。

私も似た様な記事を書くことが有りますし、ウッカリ間違った事を紹介してしまうかも知れませんので他人事ではないです・・・。

www.investravel.link

 私が良く拝見させて頂いている、旅Mさんもこの件について記事にされておりました。

実際に実質10%還元でも該当家具通販サイト利用において最高還元率で有った事は事実のようです。

そして輸入家具ともなるとかなり高価な品でしょうし、「100%の円相当還元なんてことは有り得ない・・だから買う前に普通気付くでしょ・・」って意見も有るかとは思いますが・・。

しかしネットの世界ではたまに本当にびっくりする程のお得案件が有るのも事実です。

本当に実質で100%還元と思いウッカリ飛び付く人が居てもおかしくは無いのかなと思ったり。

 特に今回は「10ポイント1円相当のポイント還元率と円換算での還元率表記が同サイト内で混在していた

この点はちょっと、どうかな~と。

たまたまなのか意図的に勘違いを狙った上の表記なのか、実際の所は分かりませんが・・。

正直こう言う分かりにくい表記をされているサイトさんは、個人的にはあまり利用したくないですね。

私がしていたとんでもない勘違いとは。

f:id:kappanopointodo:20170817215118p:plain

 さて上記の騒動の副産物と言いますか・・直接的には関係無いのですが、あるポイントサイトさんについて私、長年とんでもない勘違いをしており、今回その誤解が解けました。

 前述のもにもにたさんの記事の中にも有る某20ポイント1円表記のポイントサイトさんの事です。

私が勝手に勘違いしてましてたので某ポイントサイトP・T(仮名)さんとさせて頂きます。

こちらのP・T(仮名)さん私はずっと200ポイント1円の表記のサイトだと思い込み敬遠しておりました(汗)随分とインフレ表記のとんでもないサイトだな・・って感じで。

実際には20ポイント1円です

まあただそれだけの事なんですけどね・・・。

 数年前からP・Tさん自体は知ってまして会員登録もしてます。

が・・恐らく最初に20ポイント1円の表記を見て、随分と分かりにくいな・・と敬遠している内に勝手に脳内で「200ポイント1円のサイト」と変換されていた模様です・・・。

「ポイント道」とか言うブログタイトルの癖に全く情けない話です。

20ポイント1円表記や100ポイント1円表記等はポイントサイトにどんなメリットが?

別に批判とかでは無く、単にど素人の素朴な疑問なのですが、20ポイント1円とか、100ポイント1円とかの表記のポイントサイトさんについて。

所謂インフレ表示とでも言いますか、例えば実質1万円還元のクレジットカード案件でも、

200000ポイント!」とか「1000000ポイント!」とかの表記に成りますよね・・・やっぱ見た目のインパクトとかですかね。

 ポイント数だけで他社と比較して実質還元率が低くても、ウッカリ勘違いして申し込む人が一定数居るとか・・・?

まあポイントサイト各社、ご事情が有っての運営方針なので私がどうこう言っても仕方がない訳ですが。

少なくとも私はポイント還元率・実質還元率の表記が分かりにくいサイトはなるべく利用したくないですし、実際に敬遠していました。

私以外でもこれが原因で利用を避けている方もおられるのでは?と思ったり。

 ポイントサイトは上手に利用すればとてもお得です。

私も長年利用させて頂いております。

なるべく多くのポイントサイトさんが「分かりやすい表記」「誤解の無い様な表記

で利用者が安心して利用出来る様なサイトに成ってくれる事を切に願います。

おわり。