かっぱのポイント道!

お得にポイントやクーポン・航空マイルを貯め飛行機に乗ったりホテルに泊まったりしています。日々様々なポイント獲得方法を模索しています。

AMEXビジネスゴールドを発行!入会キャンペーンと還元率を考える。

                        

初年度年会費無料でAMEXビジネスゴールドを発行しました。

私かっぱは昨年4月にお得な入会キャンペーンが有りアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを発行しました。

初年度年会費無料と言う事で大変便利に使わせて頂きましたが、やはり29000円+税の年会費は私には少々厳しく、年会費分のベネフィットも活かせ無いと判断し、更新前に解約させて頂く事に。

 

f:id:kappanopointodo:20170706105911p:plain

 その後、色々と有りましてAMEXビジネスゴールドを発行するに至りました。

作成の経緯としましてはやはり「入会キャンペーン」が決めてとなりました。

さて早速そのキャンペーンの内容ですが・・・

特典・1 初年度年会費無料

特典・2 入会後20万円利用で10000ボーナスポイントプレゼント

特典・3 特典2に加えて入会後合計50万円利用でさらに30000ボーナスプレゼント

特典・4 初年度200万円以上利用で30000ボーナスプレゼント

合計70000ボーナスポイント

以上となっておりました。

こちらの案内は4月頃からAMEXオンラインサービスのキャンペーンページ内に有ったかと記憶しております。

当初5月末までの期限の記載が有りましてしばらく入会するか迷っていました。と、なんと5月中頃に突然のキャンペーン中止

キャンペーンページ自体はまだ有ったんですがその下に赤字で「このキャンペーンは終了しました」といきなり記載されていたんですね。

と言う訳で「ありゃ~ノロまったか・・」と少し落胆。

 ちょっと迷っていた理由

合計70000ボーナスポイントと中々魅力的な内容なのに迷っていた理由ですが実は、似た様な条件で更にAmazonギフト20000円分プラスのキャンペーンが過去に有った為です。

f:id:kappanopointodo:20170706121315p:plain

 これがその際の条件ですが計200万円利用で70000ボーナスポイントに加えてAmazonギフト券20000円分となってますよね。

これを記憶していた為にう~んと悩んでいたらまさかのキャンペーン早期終了となった訳です。

急ぐ訳でもないしまたAmazonギフト20000円のが後から出るかもな~」という感じでした。

しかしキャンペーン中止となると去年並の条件はもうないのか・・って思いますよね。

AMEXから電話が・・

 てな経緯でまあ仕方がないと諦めていました所、5月下旬頃でしたか突然AMEXから電話が来ました。

おねいさん「AMEXビジネスゴールドの入会キャンペーンのご案内です」

ぼく「あれ?実はキャンペーンサイトの条件を検討してましたが中止になったよ?」

おねいさん「実はネット上のは終了したんですがお電話で対象者の方に同条件でご案内しております」

ぼく「OK ニュウカイシマス」

一旦諦めていた所にこの電話でしたので即断で飛びついてしまいました(笑)

7/19・追記

www.japan-sake-mileage.net

追記です。7/19日現在、上記「この素晴らしいマイルに祝福を!」さんのブログにも紹介されておりますが、Amazonの封入チラシ限定キャンペーンにてAMEXビジネスゴールドのAmazonギフト25000円分+70000ポイントのキャンペーンが確認されております。

これは通例ですとチラシに記載されたキャンペーンコードを登録して申し込むタイプかと思いますので、(一応)対象者は限定されていますが・・まあなんですか・・あれです、やっちまった感が有ります(笑)

まあこればっかりはタイミングですの仕方がないんですが。チラシも現状、自分には届いて無いですしね。

条件は年間200万利用と私が申し込んだのと同じかと思いますので現在AMEXビジネスゴールドを検討されている方はなんとかこのキャンペーンに乗って申し込みましょう。

かなりお得だと思います。

入会キャンペーンとクレジットカードの還元率を考える

 

 しかしながら、このキャンペーンの最大ボーナス条件の「200万円」の利用は「え?そんなに使わなきゃダメなの?」と思われる方も居るかも知れません。

まあこのカードはビジネスカードでしてその名の通り事業費決済用途に使用可能ですので、特殊と言えば特殊です。

一年間での利用ですので月に17万円弱の利用ですね。

 ご家庭の決済を集中すれば、もしこれが個人用のカードとしても年間なら無理ではない金額かなと個人的には思ったりもします(もちろん人それぞれですが・・)

 200万円の利用で通常の20000ポイントとボーナス70000ポイントで90000ポイント。

これはAMEXのANAマイル年間移行上限の80000ポイントに丁度いい感じになりますね。

残りの10000ポイントは他社航空会社へ8000マイルか飛行機のチケットに1万円分充当する感じですかね。

200万円の利用で90000ポイント

考え方を変えれば200万円利用で打ち止めすれば最大4.5%還元率のカードとなりますね。

もしAmazonギフト20000円時に入会していれば5%以上の還元率ですか・・・。

また本来3万円以上する高額な年会費のクレジットカードが初年度無料の場合は様々な特典が受けられますので更にお得感は増します。

www.kappanopointodo.net

 上記記事のMileagePlusセゾンカードプラチナの場合ですと年会費38800円が初年度無料。

このカードの場合ですと入会のみでボーナス10000マイル。約30万円利用迄でボーナス分合わせて約9500マイル。計19500マイル。

30万円強で利用を打ち止めすれば約6.5%のマイル還元率になります。

このカード場合は通常でも(リボ残し等面倒無しで)、プラチナカードのみ無制限1.5%のUAマイル還元率と中々良いのでメインでも良いかなとは思いますが。

下記の画像、ユナイテッドエアーのサイトにて入会ボーナス10000マイルと利用増額分ボーナスの上限5000マイル付与が確認出来ました。

f:id:kappanopointodo:20170706135608p:plain

マイルやポイントを貯めるには(なるべく)最大効率を求めたい

 よくクレジットカード特集とかポイント還元率ならこれ!とか有りますよね。まあ、おおむね1%~2%位でしょうか。

年間のクレジットカードの利用額は当然人それぞれですが上限は有るかと思います。

 例えば年間決済額が300万円の方でしたら、入会キャンペーン100万利用で最効率のカードを達成したら次に50万円利用キャンペーンのカード次に30万円のカード・・。

てな具合に年間利用目安の300万円迄乗り換えて行くのも良いんじゃないかと思います。そうすれば「還元率」と言った意味ではかなりの効率に成るかと思います。

まあ言ってもメインカードを都度変える事に成るので面倒ですけどね・・・。

でもマイル(ポイント)欲しいじゃないですか・・・。悔しい・・・。

年会費・初年度無料の有無も注目

ここまではポイントサイトの入会キャンペーンは考慮していません。

例えば楽天カードの様にポイントサイトと公式キャンペーン合わせて20000円相当還元キャンペーンが頻繁に有る。

しかも年会費無料・利用金額条件もほとんど無い。

こう言ったカードは当然、超高効率です。マイルやポイントを集めてる皆さんは真っ先に作成されるかと思います。

今回考察した、それ以外の30万円~50万円~100万円がボーナス達成条件のカードの場合はゴールドやプラチナカードクラスの場合が多いです。

マイルを貯めて至福の旅へ ANAダイナースカード

例えばANAダイナースカードは三ヶ月以内、合計100万円利用等で最大46000マイルのキャンペーン。

ベネフィット等もダイナースカードとあってそれなりに充実していますし、所有する喜びも有るかも知れません。

しかしながら年会費の約3万円程は初年度から掛かりますので、全体としての還元率を押し下げてしまいます。

高額な年会費でもゴールドやプラチナクラスのベネフィットを活かせられれば全く問題は無いのですが、還元率の最大効率を考えるので有ればその点は少し留意が必要なのかな、とも思います。

再度になりますが、通常のクレジットカードの還元率は1%~2%程度の違いです。

大差ないと言えば大差ないですよね。

それで有ればご自分のクレジットカード年間決済額推定をして、50万円~200万円利用条件、キャンペーン込み4%~6%位の還元率を狙ってみるのも面白いかもしれません。