読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かっぱのポイント道!

お得にポイントやクーポン・航空マイルを貯め飛行機に乗ったりホテルに泊まったりしています。日々様々なポイント獲得方法を模索しています。

LINEPayとファミマTカードの「アブナイ」関係

             

Famiポート商材お支払い可否区分のご案内

先日一部ネット上で話題になりましたのが

ファミマTカードによるFamiポート商材お支払い可否区分変更の案内が一部のファミリーマートに掲示されている

という話ですが私の地元のファミリーマートでも噂されていた物と同様の掲示物を確認しました。

f:id:kappanopointodo:20170312223604p:plain

また後に公式サイトにも上記と同内容の物が発表されました。

www.family.co.jp

さて、なんで(一部で)話題になったかと言いますと上記写真の「ファミマTカードのクレジットでのお支払いができなくなる商材」の「プリペイドサービス(LINEPay)」の部分です。

以前に「LINEPayカード」のお得な利用方法としてファミマTカードとの組み合わせをご紹介させていただいた事が有ります。

非常にざっくりとですが。

www.kappanopointodo.net

 要点をまとめますと

・ファミマTカードクレジット決済でLINEPayに入金出来る

・火曜と土曜は「カードの日」として通常0.5%が二倍、1%のTポイントが還元される

・一度の入金可能額は299000円 火曜・土曜なら2990Tポイントが付与される。

・LINEPayカードの通常利用還元2%と合わせ3%の還元のJCBプリペイドとして使えてお得

・ANAマイルにも「ソラチカルート」と「Tポイント交換」で2.16%の高還元率。陸マイラーにもおすすめ

とまあこんな感じです。普通にかなりお得ですよね。

ではなにが「アブナイ」関係なのか。実は上記の「LINEPayカード」のお得な利用方法とは直接は関係が有りません。

問題なのは「LINEPay」に「ファミマTカードクレジットで入金出来てしまう」と言う所です。

LINEPayとは何か

LINE Pay

2014年12月にサービス提供を開始したモバイル送金・決済サービス。LINEやLINE関連サービス、さらに提携している店舗やウェブサービスやアプリ内における支払いを、LINEアプリ上から行なえる。クレジットカードとの連携やコンビニエンスストア、提携しているみずほ銀行と三井住友銀行の口座を通じて、事前にチャージすることにより利用可能。また「割り勘機能」、相手の銀行口座を知らなくても友人のLINE Pay口座宛に送金する「送金機能」、「出金機能」がある。

LINE (アプリケーション) - Wikipediaより引用

 2014年12月と結構前からサービスを開始してるんですね。

昨年春の「LINEPayカード」サービス開始から知った方がかなり多いんじゃ無いでしょうか。

 「LINEPayカード」は元々あった「LINEPay」というサービスの一部と言う事になります。

上記の様にLINEPay口座にお金をチャージして様々ネットサービスの決済や割り勘機能などで友人同士あるいはご家族へのLINEPay口座へ送金する等のサービスです。

またLINEスタンプを作成し販売する「LINEクリエイター」の収益の送金等にも使用されます。

当然この様な用途であれば現金として出金出来なければお話しに成りませんよね。

ですのでもちろん「出金機能」も有ります。

LINEPayの出金機能

official-blog.line.me

 公式サイトにもLINEPayのサービスの一つとして紹介されていますね。1回の出金につき10万円まで、1回216円の手数料がかかります。

そして出金出来るのは一日一回までです。

 

・・・と言う訳で、もうくどくど説明する必要も無いですかね。

299000円を入金 2990Tポイント獲得 仮に3日間で全額出金 手数料計648円。

計算上では2990Tポイントを「648円で買った」ってな感じに成るのでしょうか。

火曜と土曜が月に8回 年に96回と仮定し上記の入金と出金を全て行うと年間278400Tポイント獲得 出金手数料 20736円 となります。

TポイントはANAマイルにも2ポイント=1マイルで交換出来るので年間139200マイルです。

掛かる費用はたったの2万円ちょい。う~ん・・・。

 これって色々大丈夫なの?

 あくまでも計算上は可能(だった)と言う事ですのでその辺りは私の判断する所ではないのでご了承下さい。

ファミマTカードによるファミポート商材・収納代行サービスまたその利用でポイントが付与されるのはファミマTカード側のサービス。

LINEPayに入金されたマネーを割り勘機能や送金・手数料を払って出金する等のサービスはLINEPay側のサービス。

それぞれ利用者は規定のルールを守って所定の手数料も払って「別の」サービスを利用しているだけです。

ただ一つ言えるのはクレジットカードで購入した物は返済が終わるまでは所有権はクレジットカード会社に有る。と言う点です。

クレジットカードを利用して商品を購入した場合、基本的にはその場であなたに商品が引き渡されますが、実はその所有権は返済が完了するまでクレジットカード会社にあります。

引用元http://card.benrista.com/faq-cardtenbai2597/

 ですのでファミマTカードで購入?したLINEPayのマネーを現金として出金してしまうのは所謂「クレジットカードの現金化」になってしまう恐れが有りますので、これはいけませんね。推奨出来ません。

(厳密に言えば返済前にLINEPayカードで買い物してもNGなんでしょうか?)

返済済みならOK?

ではLINEPayに入金したクレジットカードの債務を返済すれば出金等してもOKなのでしょうか?

自分は法律の専門家でもないので正直、正確な事は分かりません・・・。

まあ普通に考えれば返済した時点でLINEPayに入金されたマネーは所有者が自由に使用しても良いのかなあとは思いますが。

 

 繰り上げ返済

ファミマTカードは返済方法として二種類から選べます。「店頭支払いのコース」と「口座引き落としコース」です。

ftcard.pocketcard.co.jp

まあこちらが通常の返済方法で詳しくは公式サイトを見ていただくのが一番ですが、もう一つの方法が有ります。

それが「繰り上げ返済」です。

利用明細が上がった時点でファミマTカードのサービスデスクで所定の手続きをし、返済用口座へ振り込めばOKです。

午後1時迄に返済用口座へ振り込めばその日の夜には枠が回復します。

つまり返済が完了すると言う事ですね。

三井住友銀行なら毎日出金が可能

LINEPayの出金機能は銀行によって出金可能日や時間が変わります。

例えば平日の朝9時から午後3時迄とかですね。これだと出金可能日は週5日となります。

 この場合は週50万円迄は出金が可能。

f:id:kappanopointodo:20170324193331p:plain

しかし何故かは分かりませんが三井住友銀行は月曜日から日曜日迄毎日出金が可能です。

 例外は上記の画像の日曜日21時~月曜日朝7時のみ出金が出来ません。

つまり三井住友銀行であれば週に70万円出金が可能と言う事になります。

また上記の繰り上げ返済用の口座も三井住友銀行の支店なので振込手数料が無料と言うサービスっぷりです(笑)

若者応援クレジットポイント2倍

www.family.co.jp

更にと言いますか・・ファミマTカードには上記の「若者応援クレジットポイント2倍」と言う特典が有ります。(0.5%上乗せ)

25歳以下の方がファミリーマートでのお買い物の際にファミマTカード(クレジットカード)でお支払いをされると、クレジットポイントが2倍貯まります。

 つまり25歳以下の方が火曜と土曜の「カードの日」に「クレジット決済」しますとトータルで1.5%ものTポイントが付与される計算になります。

LINEPay入金の上限299000円なら4485Tポイントです・・・おいおい・・・。

 あくまでも仮定の話ですが

 上記に記した様に25歳以下の若者が繰り上げ返済で債務を解消した上で、LINEPayから週に約60万円出金を繰り返すループをした場合、月に35880Tポイント年間で430560Tポイント。

もし25歳以下の若いご夫婦が利用枠30万円以上のファミマTカードをそれぞれ保有していたと仮定しますと、年間累計861120Tポイント。出金手数料は計41472円。

ANAマイル換算で年間430560マイルとなります・・・。

流石にお小遣いって範疇でもない結構な額ですよね。

獲得出来るTポイントは通常ポイントですので街の加盟店・あの毎月20日、Tポイントが1.5倍で使えるウエルシアでも使えます。

www.welcia-yakkyoku.co.jp

ウエルシアでの薬や日用品換算なら1291680円分の買い物が出来ます。家計に大助かりですね(笑)

まとめ

それにしてもお金を右から左へ移す作業で年間これだけポイントやマイルが稼げてしまうとはビックリですね(しつこい様ですがあくまで仮定・計算上の話です)

実際にここまで(あるいはこれ以上)ガッツリやった人が居るかは分かりませんが・・。

留意すべきはこの方法に「LINEPayカード」は一切関係無いと言う所でしょうか。

冒頭に記した様に「LINEPay」のサービス開始は「2014年12月」です。

いやはや・・・。