かっぱのポイント道!

お得にポイントやクーポン・航空マイルを貯め飛行機に乗ったりホテルに泊まったりしています。日々様々なポイント獲得方法を模索しています。

雨金祭り・雑記18 突然の「キャンペーン」中断とAMEXの対応の問題点について

             

AMEX入会キャンペーン「公共料金などを対象としたボーナスポイントプレゼント」の突然の中断

 2016年9/9日にAMEXから以下の内容のメールが突然届きました。

 

アメリカン・エキスプレスのカード会員様へ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【重要なお知らせ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平素より、アメリカン・エキスプレスのカードに
ご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

お申し込みの際に新規ご入会特典としてご案内いたしました「公共料金などを
対象としたボーナスポイントプレゼント」を、誠に勝手ながら2016年9月8日を
もちまして、終了させていただくことになりました。2016年9月9日以降に記載
されるお客様のカードご利用履歴に関しましては、対象加盟店でのお支払いで
あってもボーナスポイント加算の対象外とさせていただきます。

カード会員様にはご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。
なお、本Eメールはキャンペーンの対象期間が終了しているカード会員様にも
お送りさせていただいております。あらかじめご了承ください。

本件に関しまして、ご不明点などがございましたら、
カード裏面の電話番号までお問い合わせください。

今後とも、アメリカン・エキスプレスのカードに変わらぬご愛顧を賜りますよ
うお願い申し上げます。
末筆ながら、あなた様のご健勝とご活躍を心よりお祈り申し上げます。

2016年9月9日
個人事業部門

 ---------------------------------------------------------------------------------

・中止されたキャンペーン内容

f:id:kappanopointodo:20160825235252p:plain

 ・キャンペーン対象の公共料金などの加盟店

f:id:kappanopointodo:20160911234436p:plain

中止されたキャンペーン内容に関しては上記の画像の通り入会後3ヶ月間「対象加盟店の1回の支払い毎に2000ポイント・30回・60000ポイントまで」と言うものです。

いわゆる「雨金祭り」と言うのは上記の「30回・60000ポイントまで」とう言う表記が5月末まで無くこの時期の申し込み者には「上限無くポイントを付与する」と多くの方がAMEXから回答を受け事実その通り8月末までのポイント付与分に関して「上限無し」にポイントが付与され続けていた事を指すものです。

・6月以降に加入された方への問題

まず6月以降・60000ポイントの上限が記載された以降に加入した方への問題点です。

こちらに関してはキャンペーンの対象支払いが「30」回で最大値の60000ポイントが貰えますので家族の分の携帯回線や各種公共料金・プロバイダー料金等を10契約(×3ヶ月)程登録するだけで済みます。

しかし今回AMEXの一方的なキャンペーンの中止で例えば8月に同キャンペーンから申し込みされた方は「9/9日以降の明細にポイント付与はしない」とされた為にほとんどの方はボーナスポイントが1ポイントも貰えない事になるでしょう。

大方の公共料金等は月の中旬から末に掛けて前月の利用代金が明細に乗る為です。

多くの方が経験は有るかと思いますが公共料金等の支払いカード変更は案外手間がかる作業です。

キャンペーンをきっかけに6月から8月にAMEXへ支払い変更をされていた方へは本当に酷い話です。

・5月末までに入会された方への問題

5月末までに入会された方は今回キャンペーンで貰えるボーナスポイントに上限は有りません。

にわかには信じ難い話ですが私も4月末に今回キャンペーンをきっかけにAMEXへ加入した際に「対象会社に付き1回では無く対象の1回の支払い毎に2000ポイント」「ポイント付与の上限は特に設定しておりません」との案内を受けました。

・問題が有るならば早めのアナウンスが必要だった

いくら上限が無いと言っても通常の公共料金や携帯回線料金の支払い等は限界有ります。

「祭り」と言われた理由

数十万ポイント以上の多くのポイントが獲得出来たのは一例ですが月額料金2000円ほどの有料放送サービス「U-NEXT」。こちらのPPVの一話100円程度のレンタル購入でも「個別に2000ポイント」が一話毎に付与されていた為です。

極端に言えば100話でも200話でもレンタル購入で個別に2000ポイントが付与されていました。

これらは利用者が何も「5月末までは上限の記載が無いんだから無制限にポイント付与しろ!」とか「U-NEXTのレンタル購入一話毎に明細上がってるんだから個別に2000ポイント付与しろ!」とかごねたり強要した訳では有りません。

全てのAMEX側の判断で5月から8月末の約三ヶ月間もの間今回のキャンペーンに付いて対応も告知もなく(6月以降加入者に上限を設定した以外は)対象のサービスの利用にポイントを付与し続けていました。

8月中に対象のサービスをボーナスポイントが付与される事も前提として利用したり購入した方も多いかと思います。

9月計上の明細利用分からボーナスポイントを付与しないので有れば少なくとも8月中にはアナウンスが必要かと思います。

「ボーナスポイントも貰えるしお得だからこのサービスを利用(購入)しよう」

と言うのは利用者側の全く自然な心理で全ての対象サービスにおいて規定の料金を支払っております。

繰り返しになりますが「5月末までの加入者が上限が無い」事も「U-NEXTのレンタル購入1話毎にボーナスポイントが付与」される事も全てAMEX側の判断で、当たり前ですがポイント付与に関しては「利用者には何も決定権は無い」と言う事です。

キャンペーンの中止自体は仕方がないとしても8月利用分のキャンペーン対象ポイントを9/9日にメールの告知で「終了します」の一言で付与しないのはあまりに乱暴なのでは無いのでしょうか。

8月にポイントも貰える見込みで対象サービスを利用した方への対応も必要なのではと思います。

恐らくは急な決定でこの様な事態になったのかも知れません。

私も8月に知人に「60000ポイントも貰えるしお得だよ」と今回のキャンペーンを勧めたりしておりましたので非常に心苦しいです。

キャンペーンの中止は仕方がない側面も有ります。

AMEXには今回のキャンペーンでの加入者に誠実な対応を期待したいと思います。

非常に残念です。