かっぱのポイント道!

お得にポイントやクーポン・航空マイルを貯め飛行機に乗ったりホテルに泊まったりしています。日々様々なポイント獲得方法を模索しています。

新登場!年会費2160円の「楽天ゴールドカード」の実力はいかに?

                        

f:id:kappanopointodo:20160901190524p:plain

・年会費2160円で登場

テレビコマーシャルや積極的な入会キャンペーンで知名度も高く人気の高い楽天カードですが今回新たに年会費2160円の「楽天カードゴールドカード」がラインナップに加わりました。

 

これまでの楽天カードの主力・年会費無料の「楽天カード」と年会費10800円の「楽天プレミアムカード」との違いやメリット・デメリットを検証したいと思います。

f:id:kappanopointodo:20160901193245p:plain

・注目すべき主な点

まずは楽天市場での利用です。これまで楽天市場での「楽天カード」の利用は通常カードで3%の上乗せ・年会費10800円の「楽天プレミアムカード」4%の上乗せとなっていました。

今回登場した「楽天ゴールドカード」は年会費2160円ですが楽天プレミアムカードと同様の4%の上乗せとなります。

楽天市場利用において上位カードの楽天プレミアムカードと同じ還元率となり年会費無料の通常カードとの比較においては年間約20万円以上楽天市場利用されている方ですと年会費分相当の2000ポイントは戻って来る計算になりますので「楽天市場での楽天カード決済・年間利用額20万円以上」が楽天ゴールドカード作成の「メリットの有る人・無い人」一つの指標になるかと思います。

・国内空港ラウンジ利用無料特典

最近は各クレジットカード会社で年会費2000円前後のいわゆる「格安ゴールド」が発行されています。

これは30歳代以下の比較的若い層をターゲットにした各社の「囲い込み戦略」の一つで有りそれぞれ各社特有の特典は付けておりますが当然従来のゴールドカードに比べて年会費相応のサービスの削減は有ります。

特に通常年会費10800円程度の「ゴールドカード」に付帯している主な特典・メリットで有る「国内空港ラウンジ利用無料特典」はほぼ付帯している格安ゴールドカードは有りません。

しかし「楽天ゴールドカード」にはこの「国内空港ラウンジ利用無料特典」が付帯します。

2000円前後の格安ゴールドの中での特色を出した形になりますね。

また「家族カード」の年会費は540円となっており例えばご夫婦二人で国内空港ラウンジを無料で使用したい場合の総年会費も2160円+540円=2700円でかなり安く維持出来ます。

その他に国内空港ラウンジ利用無料特典を安く持つ方法としては「三井住友VISAゴールドカード」の通常年会費10800円を「マイ・ペイすリボ」「Web明細サービス」の併用で年会費4320円にする方法。

そしてこちらの記事で紹介した条件付き年会費無料の「エポスゴールドカード」

などが有ります。

www.kappanopointodo.net

 ・ETCカードが無条件で年会費無料

通常の楽天カードも以下の条件でETCカードは年会費無料となるのですが

楽天ETCカード申込時点の楽天PointClubの会員ランクが「ダイヤモンド会員」・「プラチナ会員」の方は、楽天カードに付帯して発行する楽天ETCカードの年会費は初年度無料となります。なお、自動音声ダイヤルなどでのお申し込みの場合は、所定の審査後のカード発行日時点(カード契約日)の会員ランクで判定いたします。
次年度以降は、ETCカード年会費請求月(ETCカード入会月の翌月)の楽天PointClub会員ランクが「ダイヤモンド会員」・「プラチナ会員」の場合には、楽天ETCカードの次年度1年間のETCカード年会費は免除(無料)となります。

 

 楽天ゴールドカードは無条件でETCカード年会費無料となります。

・海外旅行保険等は年会費無料の通常の楽天カードに準拠

個人的に注目していた「海外旅行保険」ですが規約等を調べた所こちらは自動付帯では無く利用付帯・条件や各種保険額等すべて通常の楽天カードと同内容となって居る様で少し残念でした。

またこれは当然の事では有りますが「楽天プレミアムカード」に付帯している「プライオリティパス」も有りません。

まとめ・おすすめユーザー

「楽天ゴールドカードを作った方がいい人」ずばり要点をまとめます。

・現状で楽天カード決済で楽天市場を年間20万円以上利用している。

・他社ゴールドカードは持って無く年会費1万円程度の負担は抵抗が有る。

・国内旅行がメインでご夫婦で国内空港カードラウンジは利用して見たい。

・海外旅行はあまり行かないし旅行保険の充実はそれほど求めない

以上に当てはまる方は「楽天ゴールドカード」は年会費もリーズナブルですしおすすめのカードと言えると思います。

ただ陸マイラーの方やクレジットカードヘビーユーザーで既に他社ゴールドをお持ちの方・あるいは下記記事のように

 

www.kappanopointodo.net

 楽天カードをnanacoチャージ等でピンポイントで活用されている方にはあまり必要性は薄いかも知れませんね。

年会費2000円前後の格安ゴールドカードの中で「楽天市場内の利用」「国内空港ラウンジ利用無料」の特典に狙いを絞ったカードとなりますが当てはまる方にはとてもコストパフォーマンスに優れた1枚では無いかと思います。