読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かっぱのポイント道!

お得にポイントやクーポン・航空マイルを貯め飛行機に乗ったりホテルに泊まったりしています。日々様々なポイント獲得方法を模索しています。

残念!DCカードジザイルがauウォレットチャージポイント付与対象外に!抜け道は有る?

             

DCカードジザイルは還元率1.5%。リボ専用カードで月の最高支払い設定額は5万円となってますが月に一回WEB上で翌月全額返済の手続きをすれば金利手数料無しの「実質一回払い」で使用出来大変お得なカードです。

 

このカードの最大のメリットとして良く取り上げられていたのが「auウォレットカード」にチャージしても1.5%のポイント付与が付与される・と言う点でした。

auウォレットカードは利用で0.5% セブンイレブンイトーヨーカドー等の提携ポイントUP店の利用なら更に0.5%の上乗せ合わせ技で2%~2.5%の高還元率となっていました。(因みにスターバックスカードにオンラインチャージすると3%合計5%!でした)。

auユーザーなら必携とも言えるカードでしたが2016年7月に発行元の三菱UFJニコスより以下の発表が有りました・・

 

f:id:kappanopointodo:20160819084713p:plain

DCジザイルの「ハッピープレゼントポイント」もポイントプログラム対象外となりました・・。

三菱UFJニコスの発表を見ますと同社発行のほぼ全てのカードがauウォレットチャージのポイント対象外になった様です。

しかしまだ抜け道は有ります。auの支払をDCジザイルカードに設定し「auかんたん決済」経由でauウォレットにチャージする方法です。

こちらで有れば「チャージ」では無く「auかんたん決済」の利用代金ですのでDCジザイルのポイント付与対象となりこれまで同様「合わせ技」が可能となります。

しかしながら「auかんたん決済」の利用限度額が1万円~最高10万円と低く少額決済の利用が前提となってしまうのが痛い所ですね。

近所のセブンイレブンでの利用やスターバックスチャージ等ピンポイントで利用するのが良いかもしれません。

ただDCジザイル実質1回払で使用出来1.5%の高還元率カードには変わりが有りませんのでその他のカードと比較してもまだまだお勧め出来るカードではないかなと思います。