かっぱのポイント道!

お得にポイントやクーポン・航空マイルを貯め飛行機に乗ったりホテルに泊まったりしています。日々様々なポイント獲得方法を模索しています。

楽天カードはJCBがツボ!nanacoとリボキャンペーンの合わせ技一本!

                        

CMや積極的な入会キャンペーンで人気の高い楽天カードですが一般的な利用・ポイント還元率等の話しでは無い一歩踏み込んだお得な利用方法をご紹介します。

 

f:id:kappanopointodo:20160817192452p:plain

こちらは自動リボキャンペーンの案内ですが10万利用で2万ポイントバックとかなり良い条件です。しかし色々と条件が有りますので注意が必要です。

f:id:kappanopointodo:20160817193952p:plain

f:id:kappanopointodo:20160817194358p:plain

重要なのは赤字で記載されいる・2016年10月度楽天e-NAVIのご利用明細ページのリボのお支払い予定に記載されているショッピングの翌月繰越残高が0円の場合

この部分です。リボキャンペーンにエントリーして10万利用したのに「ポイントが貰えない!」とたまにネットで散見するのはこの為かと思います。

リボ払いは当然金利が掛かって来ますので先に多めに返済したくなります。が返済し過ぎた場合10月明細分で「払い終わってしまう」とアウトです。支払額をうまく調整してまあ2000円位金利払っても良いか位でもいいかと。因みに楽天のリボは利用当月から金利が発生しますので初月はそれなりにリボ手数料はかかります。

次にブランドをJCBにする理由ですが当然nanacoチャージ可という所が最大のポイント。何故なら上記のリボキャンペーンはnanacoチャージでもクリアー出来てしまうからです。

nanacoカードとおさいふケータイのモバイnanacoにそれぞれ紐付出来ます2つのnanacoに5万円づつチャージで終了です。いくら2万ポイントとはいえ10万円分の商品を無理して購入しても本末転倒ですよね。

nanacoは税金の支払や収納代行にも使えますので無駄なく使えます。

これで金利手数料を引いても1万8千ポイント。通常でしたら180万円を利用しないと付かないポイントです。因みにリボキャンペーンの額は最初から2万ポイントでは無い様で5万利用で1万とか様々です。

最大の難点はリボキャンペーンに参加してしまうとその間楽天カード金利が発生しますので使え無いと言う・・完全にサブカード化してしまう所ですかね。

まあリボキャンペーンは置いといもnanacoチャージでポイント付与される為楽天カードならJCB・これは抑えておく「ツボ」と言えるんでは無いでしょうか。